2019年期待の副業!ビジネスらくらくクラブのエッセンシャルって何?

現在、多くの人が副業に挑戦しようとしています。その理由は人それぞれあるでしょうが、副業をする必要性というのは、年々上がってきています。

また、インターネットの発達によって、様々な副業が登場しているのはご存知でしょう。
今回は、そんな副業の必要性と、2019年最も期待されている副業である「ビジネスらくらくクラブのエッセンシャル」という物についてお話ししていきたいと思います。

これから副業をしようと思っている人はもちろん、現状本業で頑張っていこうと思っている人に対しても、参考になる情報を詰め込みますので、是非最後まで読んでいただきたいと思っています。

1.これからの時代副業は必須!差し迫る日本の暗黒時代

これからの時代副業は必須!差し迫る日本の暗黒時代

副業をする理由の最も大きなものは「お金」ではないでしょうか?

現在、日本の平均年収は430万円程という統計が出ています。しかし、数億という金額を稼ぎ出している人もいることから、この平均年収というのは、底上げされているので、実際にはもっと低いと言われています。
もしかしたら、300万円台がリアルな数字かもしれません。統計的には現在日本はかなり良くなっているという話ですが、それを実際に感じている人はほとんどいないでしょう。

その理由は、企業の内部留保など、一般家計にまでお金が届いていないことが大きな理由です。企業がそうしてしまう理由は、差し迫った日本の暗黒時代への不安からではないかと思っています。

1-1.オリンピック後に急激に経済は失速?

オリンピック後に急激に経済は失速?

遂に来年には東京オリンピックが開催されますね。世界中から観光客が来ると言われており、経済効果はかなり大きなものになるでしょう。
また、その流れを受けて東京や大阪といった都市では、民泊などの観光客向けのビジネスが加速しています。しかし、オリンピックが終わった後には、大きなイベントは2025年の大阪万博くらいではないでしょうか?
そのため、オリンピック後には経済的に急激に減速するとも言われています。

1-2.労働人口の減少

労働人口の減少

日本が少子高齢化社会だという事は、多くの人が認識していることでしょう。この問題は、現在どんどん加速しており、働ける人口は減っていく一方です。
定年を引き上げることで国は対応しているものの、高齢の方に若年層と同じだけの労働を強いるというのも、無茶な話です。そのため、経済的打撃を受ける可能性が非常に高いです。

1-3.労働生産性の低さ

労働生産性の低さ

日本人は、長い時間労働している割に収入が少ない国として有名です。2017年の日本の労働生産性は、47年連続で主要先進7ヵ国(G7)で最下位だったようです。
つまり、人口は少なくなるのに、同じだけの仕事量を効率が悪い状態で続けなくてはならないという事です。

だからこそ副業が必須!!

これ等の理由から、日本は将来的に経済が回らなくなる可能性があります。
だからこそ、これからの時代に求められるのは、「1人1人が稼げる能力」なのです。

とは言うものの、誰もがいきなり起業をすることはできないでしょうし、起業した人のほとんどが失敗しているという事実がありますから、簡単に稼ぐことなどできないでしょう。
そのため、今の仕事をそのまま続けつつ、副業で安定した収入を得るというのが現状理想的な働き方と言えるでしょう。

2.2019年最も期待されている副業!ビジネスらくらくクラブのエッセンシャルとは何か?

2019年最も期待されている副業!ビジネスらくらくクラブのエッセンシャルとは何か?

現在、非常に多くの稼ぎ方が存在しますが、その中でも今注目されているのが、ビジネスらくらくクラブのエッセンシャルという物になります。
ビジネスらくらくクラブというのが、商材の名前になっており、エッセンシャルとは、その中で使われるアプリの名前になります。

2-1.仮想通貨に投資するためのシステム

仮想通貨に投資するためのシステム

現在投資には、いくつもの種類があります。株式投資やFXなどに始まり、太陽光発電や農園などの投資などもあるようです。
そんな中でも ビジネスらくらくクラブのエッセンシャルが扱うのは、仮想通貨です。仮想通貨を知っている人は非常に多いのではないかと思います。
2017年は仮想通貨元年とも言われるくらいに投資対象として人気が出ましたし、日本でも仮想通貨を通貨として認めるための法律が制定されました。

仮想通貨は、国境を超えた電子的な通貨であり、その送金には手数料がほとんどかからないことや、送金のスピードが非常に早いことから、かなりの有効性が期待されています。
また、ブロックチェーンという新しい技術が仮想通貨には使われています。
このブロックチェーンは、通貨が生まれてからの記録をずっと残しておくという物で、その繋がりから取引を記録するため、通貨の偽造ができないという非常に大きなメリットがあります。

通貨というのは、いわば信用です。円やドルなどの通貨は、国の信用がそのまま金銭的価値を持ちます。
そのため、海外などで国の信用がないところは、どれだけお金を持っていても意味がないというところもあるようです。

ブロックチェーンは、仮想通貨の信用を担保するために非常に重要な役割を持っており、これも爆発的に仮想通貨の投資性を上げた要因といえるでしょう。
今回の ビジネスらくらくクラブでは、この仮想通貨を利用した投資になります。

2-2.アプリを使った簡単な投資

アプリを使った簡単な投資

このビジネスらくらくクラブで使用されるアプリがエッセンシャルという物であることは前述しました。このエッセンシャルでは、基本的に仮想通貨の売買を行います。
エッセンシャルは、簡単にスマホにインストールすることが可能で、数タップするだけで簡単に仮想通貨の売買が行えます。

2-3.売買のタイミングを教えてくれるシステム

売買のタイミングを教えてくれるシステム

投資において最も重要なこと。それは、「購入するタイミング」です。仮想通貨が2018年に暴落した事が原因で、多くの人が損失を出しました。中には資産が10分の1以下になってしまった人もいるでしょう。
この原因は、買うべきタイミングで買えなかったという事です。投資初心者は、皆が買い始めたタイミングで購入します。
しかし、そのタイミングというのは、本来売りに入らないといけない時期であり、早めに利益を確定させる必要があります。株式投資などでも同様ですが、価格が一生上がり続けることはありません。

本来の価値以上の値段に高騰してしまった後は、暴落するのが基本です。このように、購入するタイミングを間違ってしまったために、最終的に赤字になる人は非常に多いです。
そんな中で、今回のビジネスらくらくクラブでは、エッセンシャル上に、売買サインが出るというシステムが組み込まれています。そのため、あなたがするべきことは、サインに従って仮想通貨の銘柄を購入するだけなのです。

3.仮想通貨って危険じゃないの?

仮想通貨って危険じゃないの?

多くの人が感じている疑問の一つとして、「仮想通貨は危険じゃないのか」という物があるでしょう。
というのも、2018年には大きな暴落を見せた仮想通貨は、現在もなお値段が思うように上がらずにじりじりと下がってしまっている状況です。

そのため、あなたの周りに仮想通貨投資をしている人がいれば、「仮想通貨はもう終わったよ」といっている人も多いのではないでしょうか。

だからこそ、今回のビジネスらくらくクラブに関しても、もしかしたら危険なものなのじゃないかという疑問が出ているかもしれませんね。
しかし、現在世界中で人気の仮想通貨は、あなたが知らない銘柄がたくさん存在します。

その中には、日本では売買できる取引所がほとんどないものの、コアなファンを集めたり、画期的なシステムや高度なセキュリティを担保することで価格を高騰させているような通貨も存在します。
そのため、危険だと思っている人は、高騰している仮想通貨が存在するという事実を知らないだけなのです。

コインチェックのNEM流出事件

確かに、コインチェックのNEM流出事件など、非常に多くの流出騒ぎがありましたが、これは仮想通貨自体の脆弱性ではありません。

本来サーバーをインターネットから切り離した形で保管するのが安全であるにも関わらず、それを怠った取引所の対応が原因だったのです。
このように、仮想通貨取引所の失態はあるものの、仮想通貨自体の有用性は現状担保されていると言って良い状態にあります。
しかも、送金の速度や手数料の安さなど、利用する上でのメリットもしっかりと存在するので、仮想通貨は危険な投資対象ではないと考えられます。

4.初心者でも可能なの?

初心者でも可能なの?

ビジネスらくらくクラブが、本当に自分にもできるのか?これは、ビジネスらくらくクラブを始める前に多くの人が考えることでしょう。
残念ながら、ビジネスらくらくクラブに参加する前にエッセンシャルを使用するという事は現状できないようです。そのため、自分の体感として稼げると感じるのは、ビジネスらくらくクラブに参加後になるという事です。

また、エッセンシャルの使用感や、本当に自分にもできるのかなどの不安もあるでしょう。特にこれまで投資や副業という事を経験してきていない人にとっては、非常に不安になるでしょう。
そのため今回、ビジネスらくらくクラブでは電話サポートを充実させているようです。電話サポートであれば、実際に操作しながら状況をサポート担当に伝えることが可能です。

ここで注意したいのは、エッセンシャルの使用でスマホを使用しているため、スマホしか電話が無い一人暮らしなどでは、サポートを受ける環境としては難しいというのがあります。
パソコンが利用できるのであれば、エッセンシャルをパソコンで使用しながら、電話をスマホですることは可能なようですので、活用してきたいものです。

5.どのくらい稼げるのか?

どのくらい稼げるのか?

今回のビジネスらくらくクラブでは、短期的に大きく稼ぐようなシステムにはなっていないようです。
インターネットビジネスの商材には、短期的に簡単に圧倒的な収益を上げるような宣伝をしているものが多いですが、実際にこれらは誇大広告だったりします。
本来の投資というのは、中長期的に見ていかに安定した利益を出せるのかというのが重要になります。そうでない投資は、投資とは言えず、実際には投機と呼ばれることもあるくらいです。

ビジネスらくらくクラブであっても、そう考えているからか、元々短期的に稼ぐという設計にはなっていないようです。
反対に中長期的に見た時には、しっかりとした資産を築くことができるというのが大きなメリットだと思っています。
稼げる金額に関しては、現状公開されていません。
これは、実際にタイミング的に購入できる人とできない人が存在することや、投資する元金の大きさによって変わることなどが原因かもしれませんね。
もしも毎日のように利益の出る通貨のサインが出てしまったら、現実的にそれらを全部買うことはないでしょうから、利率を計算したところで机上の空論になり兼ねません。
そのためデータを掲載できない可能性があります。

まとめ

今回は、これまでと全く違った仮想通貨投資であるビジネスらくらくクラブと、そこで使用されるアプリであるエッセンシャルについて見てきました。
初心者でも簡単にスマホから仮想通貨取引ができ、さらにはそれらをしっかりとした資産として形成できるという特徴のあるビジネスらくらくクラブでしたが、これから東京オリンピックを控えて、外国人観光客が多くなることが予想される2019年だからこその副業だと思っています。

海外からくる人にとっては、仮想通貨が利用できるお店とそうでないお店があれば、前者の方が利用しやすいと考えるでしょう。
面倒な通貨の交換が必要ありませんし、高い手数料を払う必要もありません。
そのため、2020年までに仮想通貨は徐々に回復に向かうのではないかと個人的にも期待しています。

そんなタイミングだからこそ、今から中長期的に資産を形成し、しっかりと仮想通貨業界全体が値上がりしたタイミングで新たに仮想通貨を買い足すのか、それとも別の資産への投資を検討するのかを考えたいと思っています。
何事も最初は非常に不安を感じるでしょうが、現状を変えようと思ったら、どこかで勇気を出す必要があります。是非、このビジネスらくらくクラブという機会の判断材料として、この記事が役立ってくれるのであれば幸いです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ